四連休

世の中は四連休でした。「GO TO トラベル」が始まりましたが、先日、庁舎工事現場を見に行きましたら、次のような掲示がされていました。

 

 

20200726001

 

 

23日からの四連休は、普段のカレンダーのように23日から25日も工事の予定だと掲出されていました。

 

連休中に現場を確認には行けませんでしたが、どのようなことだったのでしょう。

 

工事監理者は、発注者と工事人の間に立って、設計者の作成した設計図どおりに工事が進捗し、労働衛生法などの法令に適合した工事ができるように調整する、個人である一級建築士という国家資格者(または国土交通省に登録された建築士事務所)にだけ認められた独占業務を適切に行う責務があり、そのことによって完成した建築物を利用する者の安全・安心の確保という重い責任を担っているわけです。

 

当初の予定では2年程度と予定されていた工事が7年経とうとする今も工事が行われていることによって、財政面でも、様々な日常業務へも影響が出ていることを忘れてはならないと思います。

 

 

 

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM