新市民センターに関する住民訴訟(第1回口頭弁論)

6月25日午後。大津地方裁判所に出廷しました。

 

生まれて初めての裁判所の法廷に入りました。

 

裁判官の合議による裁判で、原告9名のうち8名が出廷しました。

 

事件名は「公金支出差止及び損害賠償請求事件」で、被告は彦根市長です。

 

 

 

20200625001

 

 

 

この前提として、住民監査請求を提出したのですが、4月22日に監査委員から請求棄却の決定を受けました。https://www.city.hikone.lg.jp/material/files/group/40/r1jumin.pdf

 

しかし、決定理由の中で、「比較的短期間で終わる大会に、これだけの投資をすることは中長期的に見れば、彦根市にとって大きな課題を抱えることになることも事実である。」「施設の維持管理経費が将来世代にとって過大な負担とならないための工夫や努力をされるよう切に望むものである。」という「意見」を付しています。

 

この住民監査請求、その結果に基づく住民訴訟は、彦根市の財政を窮地に陥れ、市民及び将来の市民に過大な負担をもたらす可能性が非常に高い大久保市政のありかたそのものを糾弾するものです。

 

一方で、ここ数年、予算審議の都度に「中期財政計画」が提出されていますが、その中で年間10億円・20億円という事業見直しをしなければ財政規律が保てないことを市長自ら認めておきながら、現実には令和元年(平成31年)度において11億円余りの事業見直しをする前提での当初予算案を市長は提出したものの、事業見直しの中身に問題があるとしてこの当初予算案は圧倒的多数で否決(賛成5、反対18)され、暫定予算によって6月までを運営せざるを得ないことになったことはご承知のとおりです。と同時に、大久保市長不信任決議案も提出され、これはあと1票の賛成によって可決するところまで行ったことを忘れることができません。

 

しかも、このような経験をしたにもかかわらず、令和2年度の当初予算案として提案されたのは「過去最大」となる予算案であって、「中期財政計画」にも反すると同時に、「前年度の経験」を反省することのない市長の政治姿勢そのものが全く理解できないものであると言わざるを得ません。

 

そして、新型コロナウイルス感染症によって、過去から積み上げてきた財政調整基金(大久保市長の就任2年目の残高50億円)が、これまでの財政調整基金取り崩しに加えて、緊急経済対策などへの支出のために取り崩して、現在における今年度末の財政調整基金の残高見込みは13億円にまで減少するとされ、37億円もの財政調整基金が減少することになる見込みです。

 

しかも、財政上の問題はこれだけに止まりません。貯金(財政調整基金)の取り崩しだけでは足りないために、平成25年度までは320億円程度の市債残高で推移してきましたが、現在では500億円を超える市債残高で推移しています。つまり、37億円の貯金の取り崩しに加えて、180億円以上も借金を増やしていることになって、これらを合計すれば、優に200億円以上もの歳入不足を財政調整基金の取り崩しと市債の発行で取り繕ってきたというのが、大久保市長の政治の実態です。

 

考えてみれば、新型コロナウイルスに対する緊急経済対策を即座に実行できなかったことも、「財源」の問題があったからに他なりません。国からの特別定額給付金(1人10万円)は、経費も含めてすべてが国からの資金で賄うことができたから、迅速に対応できたのですが、彦根市独自の施策については「無い袖は振れぬ」という現実を前にして、政策決定・予算案上程ができなかったということができると思います。

 

余談が多くなりました。

 

裁判自体は非常に呆気なく15分ほどで終了し、次回期日が決まって閉廷しました。

 

テレビなどで映る法廷場面は「刑事事件」のもので、住民訴訟などいわゆる「民事事件」に相当する訴訟の場面というのは、緊迫する主張の応酬がされるでもないことを体験しました。

 

私たち原告9名は、市民が路頭に迷うことのない市政を求めているわけで、本当に困っている市民に政治の持つ力を実現に向かわせるために訴訟提起したもので、法令違反を繰り返して、無駄な出費をしようとしている大久保市長の政治姿勢こそを糾弾しているのです。

 

5億円でも10億円でもの財源があれば、新型コロナウイルス感染症で困っている市民に寄り添う施策が幾らかなりとも行えたはずです。

 

「失われた8年」とならないためにも、引き続き頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM