できごとが多すぎて...

ビバシティでの議会報告会で、嬉しいお言葉をいただきました。「少数派の声は届きにくいけど、応援しています」と。

 

ブログを書こうと思っても、社会全体を見回したときに、出来事が多すぎるのです。

 

民主主義とは、最終的には多数決で物事が決まってしまいますから、少数派の意見はたとえ正しい意見であっても、通らないことがあるのです。しかし、その少数の意見に耳を傾け、正しい意見であるなら、そのことを施策に取り入れるべきではないでしょうか。

 

今の政治手法には、「しかし」から後の少数意見の尊重というものが著しく欠けています。為政者はもっと謙虚になるべきだと思います。



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM