森のお家(うち)

4月11日。森のお家(うち)の開所式が行われました。

 

 

20180411001

 

 

 

かつて市立病院で看護師をされていた柴田恵子さんの長年の夢でした複合的な支援施設が、ようやく完成の運びとなりました。

 

「森のお家」の紹介は次のURLからご確認下さい。http://hikone-morino-ouchi.or.jp/

 

 

20180411012

 

 

障がいのある子どもたちなどを総合的に支援する施設としては、彦根市内で初めてのもので、様々な障がいに対応していただけるものと期待しています。

 

 

20180411102

 

 

一部公的支援があるとはいうものの、準備は個人で行わなければならないのは、「福祉」という観点から考えると、いささか寂しいところがあります。

 

4月からの福祉・医療などの制度改正によって、利用者負担の増加が始まりました。この国は、少なくとも超高齢化社会への警鐘は叫ばれ続けてきたわけですから、多くが後手に回っているとしか思えません。

 

 

20180411006

 

 

お祝いにひこにゃんも来場してくれて、重症の子どもたちと写真を撮るなど、利用者の親御さんにとっても、ひとときの憩いの時間・空間ができたと思います。

 

 

20180411007

 

 

お祝いにかけつけてくださった多くの支援者の皆さん。どうか長い目でご協力がいただけるようにお願いしたいと思います。

 

 

20180411005

 

 

「いのちの可能性」という言葉に、寄り添っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM