千鳥ヶ丘 秋の集い

11月4日。千鳥ヶ丘自治会の秋の集いが開かれました。

 

朝から「えんがわ喫茶」が開店し、多くの皆さんが会館に集まって下さいました。

 

そのあと、人権研修会が開かれ、「ネット社会の人権」と題して90分の研修。

 

 

20171104002

 

 

20171104001

 

 

会場は「えんがわ喫茶」のしつらえのままですが、その方がより親近感が湧くようにも感じました。

 

 

20171104004

 

 

20171104003

 

 

お昼には「彦根家」さんの炊き込みご飯とうどんで腹ごしらえ。午後からは再び「えんがわ喫茶」が開かれ、ビンゴゲームで楽しみました。

 

高齢者が増加し、会館までも出て来にくい方もおられますが、最高齢91歳から下は3歳までが集まられて、言葉を交わし、日々の暮らしを確認できる機会だというように思いました。

 

15年近く前には、「文化祭」と銘打って、様々な作品を展示したり役員が手作りでお昼の用意をしたりしていましたが、高齢化と同時にお世話いただく皆さんが少なくなってきたことが、これからの課題なのかも知れません。

 

しかし、高齢者の安否確認という意味でも、春夏秋に集まる機会があることも大切なことだと思いました。

 

 

 

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM