こども館長

彦根市立病院での作業の後、スミス記念堂にお邪魔いたしました。


20110709124


今日は土曜日で、開館している日です。

昨夜のスミス会議の理事会で話が出ていました新事務局長の近藤さんのお嬢さん・七生(なお)ちゃんを拝見に(失礼)。

今日も元気にご家族全員でスミス記念堂の守りをしていただいていました。


20110709122


20110709126


近藤さんに伺うと、やはり梅雨に入ってからは、来館される方も少なく、また梅雨明けした7月に入ってからは暑い日々が続いていますので、全く来館者のない日も続くそうです。


20110709130


20110709137


可愛い七生(なお)ちゃんの顔を見るためにも、一度、スミス記念堂にお越し下さい。土曜・日曜・祝日は午前10時から午後4時までは原則として開館しています。入館無料です。


20110709140


現在、記念堂の中には、解体・移築前の記念堂の写真や工事の過程などの写真も展示されています。

近藤事務局長から詳しい説明もしてもらえますので、お近くをお通りの折にでも、正面玄関が開いているのをご確認いただいて、ご来館下さい。


20110709135


スミス記念堂も、再築して既に4年が経過しました。修理の必要な箇所も出てきました。館内に募金箱もございます。今後とも引き続き、募金をお願いしたいと思います。

今後、森理事長をはじめとして、関係者がこの記念堂の再築に至った経過などの記録を作成する予定です。市民運動としての再築活動は、10年以上の長きにわたる地道な活動が継続できた結果だと思います。手弁当に寄付金も添えて活動され、既にご逝去された関係者の複数おられます。

そのような記録を後世に残すこともとても大切なことだと思います。多くの素晴らしい建築物が近代化という名の下に消えていった事実を踏まえ、この建物が人と人の絆によって再築したことも、そして建設当初(昭和初年)に国際交流と人と人の信頼関係がP・A・スミスという一人のアメリカ人牧師(滋賀大学の英語教師でもあった)の両親への思いが形として、この彦根という地に姿を形作ったのだと思います。

そんな「絆」をも感じていただける場がスミス記念堂です。

こども館長もお待ちしていますので、ご来館をいただけますように。


20110709144



 


search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM