盆梅展

1月17日に友人と長浜盆梅展に行ってきました。3月10日までの開催です。

 

 

20200117001

 

暖冬のため、雪もなく、寒くもない中で、人混みもまばらでした。ちなみに、午後からは混むとのことです。

 

 

20200117002

 

ボランティアガイドのお話しも聞かせていただき、梅の花のけなげで可愛く、そして凜とした強さを感じました。

 

 

20200117003

 

20200117004

 

 

一つ、気になったことがありました。盆梅展の慶雲館に行くため、近くの豊公園の駐車場に車を止めました。約1時間半くらい駐車しましたが、駐車料金は0円でした(3時間までは無料)。彦根市は昨年10月から消費税増税に合わせて城内の3つの駐車場(桜場・二の丸・大手前)が1回400円からいきなり1,000円に値上げしました。私は急激すぎる値上げに反対しましたが、賛成多数で可決してしまいました。

 

 

20200117005

 

 

市民の方々はいきなりの値上げに怒り心頭に発しています。今でも抗議の声が届いています。

 

 

20200117006

 

 

20200117007

 

 

2月定例会で、いろいろな声が出てくるかも知れませんが、市民に寄り添った施策が望まれるところです。

 

 

 


1月28日付彦根文化新聞

1月28日付の彦根文化新聞裏面に1月定例会での私の個人質問を取り上げていただきました。庁舎工事費についてのやり取りです。大久保市長の当初工事見込み金額と現段階での金額を書いていただきました。これまでの議会でのやり取りからすると、若干答弁の金額に疑問符がつくのですが、現時点での正式答弁としておきましょう。

 

記録として、地方紙にも数字が残ったことで、市民としてはそのことをしっかりと記憶に残して貰いたいと思います。

 

 


新年度予算案の片鱗

新年度の予算案に関わる情報が入ってきました。「こんなところまで削減するのか」というものです。

 

情報の出どころを示せませんので、詳しく書くことができないのですが、この情報が正しいのであれば、今年度以上の事業規模の縮小になりそうです。もとより、中期財政計画では10〜20億円の削減が必要とあった訳ですから、驚くこともないのでしょうが、多分、この話題の予算削減は50万円から100万円程度のものだと思います。

 

しかし、これがもしも100万円規模での縮小であったとしても、10億円の削減のためには1,000個の事業を集めてくることが必要です。しかし、1億円規模の事業縮小であれば、10個の事業で10億円を削減できます。

 

昔、夫が青年会議所に所属していたとき、イベントの協賛金を集める必要があって、1万円の協賛金を10社から集めることと、10万円の協賛金を1社から集めるのを比較して、どちらが効率的かという議論があったという話を聞いたことがあります。これと同じ理屈ではないでしょうか。

 

幅広い事業の縮小であれば、それだけ影響を受ける市民が増えます。あるいは、今年度のリフォーム事業への補助は、対象者がないようなリフォームへの補助にするとして、大きな反響が出ました。これは、リフォームをしようとする市民だけでなく、工事業者にとっても工事受注の機会を減らすことになるわけで、反対の声が大きくなったのも当然でした。

 

さて、2週間ほど先には予算書が配布されることになります。どのような事業が削減・廃止されるのか、しっかりとした説明を求めなければならないと思っています。

 

 

 

 


13年前に戻りました

13年前、私は「安心して出産・子育てができる彦根市を」と訴えて立候補し、皆さまのお蔭で当選させていただきました。

 

 

20200115001

 

その後、関係者の皆さまのご努力で院内助産所の充実を経て、産婦人科医の招聘が実現しました。

 

ところが、1月15日の新聞報道で、「産婦人科休止の危機」(中日新聞)が報じられました。再び悲しい現実を受け入れなければならないのでしょうか。

 

今は、とても悲しい思いで一杯です。


三連休

1月11日から13日の三連休。

 

11日は出初め式。12日は成人式。13日は議会報告会。3日続けての行事でした。それまでにも福祉病院教育常任委員会で8日に西中学校、10日に城南小学校の授業を視察しました。

 

城南小学校の教室からは燦ぱれすの建物を見下ろすことになりました。築30年の屋根は特に傷んでいるようにも見えず、プレ国体に新市民体育センターを完成させなければならないとはいえ、小学校の設備の老朽化と比較して、もったいないという感じが否定できないのでした。

 

20200111003

 

 

20200111002

 

 

 

 

 



search this site.

プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM